エフエフ三昧
by hanaco_ff
モロモロ。
当方は完全リンクフリーでございます。
リンクしてみたり、切ってみたり、トラバしてみたり、コッソリ布教してみたり。イロイロお試し下さい。

※注※SS含む画像名称等の権利はSQUARE ENIX COにあります。
=================

書いてるヒト:ハナコ。
所属鯖:19鯖Ragnarok。

Hanako(エル♀)
大体ノウキン。
貧乏暇無し。

Gye(エル♂)
だいたいストーカー

=================
日常ブログ:モモ缶。
サイト::華蝶風月。



※罠ぽいコメント(と疑われるモノ)は予告無く削除させていただきます。
カテゴリ

<   2005年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

さばおり

国語辞典(大辞林)より。

さばおり ―をり 0 【▼鯖折(り)】

相撲の決まり手の一。両手で相手のまわしを引きつけ、自分の上背と体重で相手を圧して、相手の腰をくじいて押し倒す手。腰挫(こしくじ)き。



ふと。

「さばおり」ってなんぞや?と思って調べてみました。
相撲の技だったのかぁ…なるほど。


ちなみに、こちらに映像がありますが。

妙にえっちい気がするのは気のせいでしょうか。
「いやあん」とか言ってそうな。
[PR]
by hanaco_ff | 2005-09-28 20:00 | 日常茶飯事

何となく気になって…

RF Online

というゲームがあるそうです。
もうすぐ課金になるゲームなんですが。

PSOとリネ2のパクリ影響を受けてる気がするんですが
(あ、でもどっかに士朗正宗の名前あったような

なんにせよキャラかわいいです
世界観はちょっと気になります。

そんなわけでDLしてみたんですが




先生!キャラ作成画面で固まりました!



激重だなぁ…



なんとか作ってみました。
エルフっぽい美人の(でも爽やか)お姉さんです。
をを~萌え~
とかいってたら。



先生!降り立ったロビーから一歩も動けません!




私のPCでは動きそうにありません。
【残念です。またあいましょう!】
[PR]
by hanaco_ff | 2005-09-22 17:05 | Check!!

書く、ということ。読む、ということ。

文章、とりわけ小説を読むのは音楽を聴くことに似ていると思う。

文章は、書く人によってリズムがあって
バラード調の人もいれば
アップテンポなポップの人
情感たっぷりの演歌
押し出しのいいロック
荘厳なクラシック
それぞれに味わいがあって
どれがいいとかじゃなく、読む人の好みによってどれもいいわけで

やっぱり基本がしっかりしている人のモノは読んでいて気持ちがよく
(たとえ、自分の好みのジャンルでなくても)
(演歌とか好きじゃないけど天童よしみを聴くと感動しちゃったりとか)
ちょっとしたリズムの変調も心地よかったり、
でも下手な人場合、基本リズムがぐちゃぐちゃで聞くにたえなかったり

そんな辺りもよく似てるなぁ、と思う。

作り手には、センスが必要だけど
でもやっぱり基本は積み重ね(練習)っていうのも一緒かなぁ。
(それはなんにでも同じか)


そんなことを最近よく思います。
いろんな自省もこめて。

最近、まじめに文章書いてないなぁって反省。
(物を作って人に楽しんでもらうのが大好きなんです)

そして、本物を「ジャンル違い」の一言で遠ざけてた反省。
最近は、いろいろなものをお勧めされると読んでるんですが
ホント面白いですね。
(お勧め本があったら是非教えて下さいまし)


ただいま母子ではまっているのは藤沢周平。
時代モノです。

『たそがれ清衛兵』
とか、
『隠し剣・鬼の爪』
とか
『蝉しぐれ』とかは映画になったし

いろいろNHKでは映像化されてるんで、メジャーどころですな。
私は映像のほうは見てないんですが
母上によると、なかなかよいそうです。
読めば「さもありなん」と思います。

湿っぽい感じはしないぎりぎりのラインで切なさをかもし出す名手ですな。
女性にはそういうところがたまらんのですが
男性から見ると斬り合いの描写の緊張感がたまらんそうです。
(数作品で主演している内野さんとか絶賛してました)
(ふむふむ。参考にしよう)

はまったついでに他の時代物をよんでいるのですが、

時代物のいいなぁと思う部分は
素敵にきれいな日本語でかかれていると言うこと

今はやっている?
ちょっと壊れた感じのミステリとかホラーものとかも好きなんですが、
へそ曲がりな私は、あんまり『古典』といわれる日本の名作を読んでいないので
時代物の「難しいのではなくうつくしい」言葉を新鮮に味わっております。


たそがれ清兵衛
藤沢 周平 / 新潮社
スコア選択: ★★★★

ダメ男好きにはタマランと思うw
[PR]
by hanaco_ff | 2005-09-22 16:42 | 日常茶飯事

赤い花。

「お花いりませんか~買ってくださいなのにゃ~」

私は振り返った。
ジュノは今日も溢れんばかりの人、人、人。

ル・ルデの庭は、下層や港に比べれば幾分すいているのだけれど、それでも、ちょっとよそ見をしていれば先を急ぐ冒険者にぶつかるような賑わいを見せている。

「綺麗なお花いりませんか~」

また、声が聞こえた。
でも姿が見えない。
声は子供のようだったから、人に紛れて見えないのだろう。
そう思った私がふと足元に目をやると、そこに声の主は居た。

正確には、私の眼下に…階段の下のちょっとした踊り場部分に居たのだった。

ミスラの女の子だった。
バケツに放り込まれた色とりどりの花たちの前に、所在なさげに立っている。
慣れていないのだろう。
それとも疲れてしまったのだろうか。
心なしか耳も尻尾も下がり気味だった。

私と目が合うと少女はそれでも精一杯ほほえんでみせた。

「お花買ってくださいにゃ~」

そう。たまにはいいかもしれない。
「じゃあ、レッドローズを一輪。開ききってないのをね」
「ありがとうですにゃ~!」

「こんな所に、お店があるとは思わなかった」
「最近始めましたのにゃ。ボク、まだ見習いだから大したものは置いてないけど、また買いに来て下さいにゃ」
「そうね」私はバケツの中を覗き込んだ。「ヘンルーダが置いてあるのね。目薬が欲しいときはここによって作ってもいいわね」
「ありがとうですにゃ~」

モグハウスに戻る前に、上層のM&Pマートへ寄ってみた。
少しばかりつるはしを補充しておこうと思ったのだ。
少女の事を話すと、店主が「あの子は孤児でね」と言った。
「母親が誰なのかは判ってないんだ。ジュノに辿り着く直前に、獣人にやられてしまったらしい。あの子は一人でこの大きな街にやってきたんだよ」
店主は淡々とした声でそう言った。
悲しいけれど、よくある話だよ。そう言いたげな口振りだった。
そう、悲しいけれどよくある話なのだ。


平和になったと、人は言うけれど。


モグハウスに帰り、グラスに花を挿してみた。
ジュノのハウスは借り物なので殺風景なのだが、花の周りだけほんのり、明るくなったような気がした。
また、買いに行けばいい。

そう思った。
[PR]
by hanaco_ff | 2005-09-15 00:56 | オマケ?

スタァオニオンズ

THE STAR ONIONS FINAL FANTASY XI -Music from the Other Side of Vana’diel
THE STAR ONIONS / スクウェア・エニックス

>>買っちゃいましたよ。聴いちゃいましたよ。
[PR]
by hanaco_ff | 2005-09-14 23:24 | Check!!

「陸に近すぎます。回避してください」

そんなわけで、
最近は『大航海Online』をPlayしておりました。

会計士Lv13という
まだまだこれからなレベルなんですが(カンストレベルは50)
焦るでもなく、そこそこ楽しんで遊んでます。

大航海のイイトコロは、やっぱり何といっても「お手軽」な所でしょうか
レベルアゲとか、お金儲けとか、クエとかイロイロあるんですけど
ひとりでチマチマできるんですよね。全部。
特に序盤は、誰とも喋らないで黙々とできちゃいます…(にひひ

オフラインと大して変わらないじゃないか、と思わなくもないのですが。

オンラインとして遊ぼうと思えば遊べる余地もあったり。
レベル差があっても全然問題ないので、そこがまたよかったり。
(ただ、レベルが低いと行ける地域が限定されているので、ついていけない悲しさはありますが…)

まあ、ホント気軽にPlayできます。
特に、女性にはお勧めなゲームなんじゃないかと思いますよ。
戦闘が苦手でもアイテムで何とかできますし。
お金儲けは「お買い物ゲーム」ですし。

逆に、気軽すぎで「ゲームをやりこみたい人」には物足りないんじゃないかなぁ。


ノトス鯖で、ポルトガルの会計士『華子』でPlayしております。
もし、見かけたらあそんでやってください。


あ…逃げないで…
[PR]
by hanaco_ff | 2005-09-13 20:33 | Check!!

御無沙汰してます。

a0004604_21151842.jpg


気が付けば牛追い祭りも終わってました。ハナコです。
お久しぶりですコンバンハ。


ちょっと旅行へ行ったり
大航海したり
大航海したり
台風に飛ばされそうになったり
大航海Onlineしたりしてました。
(Notos鯖でヘタレ会計士中です)

エフエフもそろそろ復帰予定ですヨ。
また遊んでやって下さいまし。

ゲームだけではなく、イロイロやりたいことも多くて困ってしまいます。
体があと3個は欲しいなあ。
[PR]
by hanaco_ff | 2005-09-08 21:22 | 日常茶飯事