エフエフ三昧
by hanaco_ff
モロモロ。
当方は完全リンクフリーでございます。
リンクしてみたり、切ってみたり、トラバしてみたり、コッソリ布教してみたり。イロイロお試し下さい。

※注※SS含む画像名称等の権利はSQUARE ENIX COにあります。
=================

書いてるヒト:ハナコ。
所属鯖:19鯖Ragnarok。

Hanako(エル♀)
大体ノウキン。
貧乏暇無し。

Gye(エル♂)
だいたいストーカー

=================
日常ブログ:モモ缶。
サイト::華蝶風月。



※罠ぽいコメント(と疑われるモノ)は予告無く削除させていただきます。
カテゴリ

<   2004年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

メリクリ&ハピニューイヤー

a0004604_0284550.jpg


皆様。
今年は大変お世話になりました。
新年もよろしくお願いします。

と言うわけで、旅行って言うか遊びにいってきます。
1日の夜か、2日の夜に帰ってきます。イェイ。


…だけじゃあんまりかしら。


取りあえず、今年を振り返るに
やっぱりマッタリというかダラダラだったので
新年はもう少し頑張るって言うか前に進むって言うか何とかしたいと思います。

リアルは、取りあえずお仕事頑張ろうかなあ。
(就職したばっかりだし)

ヴァナはもちょっとレベル上げます。(多分…ちょっとってイクツなんだろう…)
あと、お寿司握れるようになります。(希望)

後は、滞っている恥ずかしいあのサイトの更新を…


イロイロやらなくちゃ、ワタシ。


まあその前に遊んできまっす!!
[PR]
by hanaco_ff | 2004-12-30 00:39 | 日常茶飯事

お洒落さん。

a0004604_14545550.jpg
皆様、お気に入りの装備は何ですか?


今回のサンタ帽子も含め、FFXIにもやっとお洒落着というか
性能は関係なく、グラフィックで楽しめる装備が増えてきた感じです。

ハナコがゲームを始めた頃は、レベルが高い人もまだローブとかチュニックとかレザー装備とか茶色や灰色の装備ばっかりで「このゲームって何でこんなに装備が地味なの!!??」と派手好き故にガッカリしたものでした。

今は、イベントアイテム、レベル1~のチョコボ・フィールド・フィッシャー、合成エプロン、オパーライン、プロミヴォン用(?)30装備…等々結構増えてきましたよね。

イロイロ着こなしを楽しんでいるキャラをアチコチで見かけます。

私の最近のお洒落着…というか、普段着は↑。
骨サングラス+ジュストコール+シーフAF(腕・脚)
緑のヒトです。

ジュストコール好きなんですよねぇ…。
タルハナコでも、ずっと着てました。

タルは、今サンタ帽子+ガリシュ+詩人AF(脚+足)を着ております。
[PR]
by hanaco_ff | 2004-12-20 15:15 | FFXI Play

夜更けの慟哭

a0004604_1440154.jpg


今回のバージョンupで、大きく変更があったシーフ。
アビリティ特性追加。

その名もアサシン

しまったキャラ名はニキータにするべきだったか…と悔やむも後の祭り。

でもぶっちゃけ"だまし討ちの段階的特性追加"って名前、
つまり"だまし討ちII"でも何ら問題はないんですけどね。

簡単に言うと。
シーフ:lv60~ だまし討ちにダメージボーナス。

もちょっと詳しく言うと
[PR]
by hanaco_ff | 2004-12-14 15:11 | FFXI Play

きっと君は来ない…

a0004604_1421117.jpg
涙が出るのは眩しすぎて目に痛い明かりの所為なんだ。
淋しいからじゃない。


とか言って浸ってみたい今日この頃ですが、普通に平凡な日常を送っておりますハナコです皆様コンニチハいかがお過ごしですか。

今年のツリーはバスのが好きです。

関係ないけど
バスってリアルで口に出すたびに"バスガス爆発"に挑戦しては失敗しておりますハナコです。

サンタコスチュームを激しく希望です。

帽子だけでもイイから。
[PR]
by hanaco_ff | 2004-12-14 14:31 | FFXI Play

ゴハンゴハン ver.up!!

起動してみたら動いたので
だましだましPC使ってます(直せ)ハナコです。

さて、バージョンup来ましたね。
チョコチョコ修正で何か地味なバージョンウpですが、
シーフ(エル)と調理人(タル)であるワタクシには興味津々なバージョンアプで御座います。

と言うわけで、覚え書き代わりにしたらばで拾った情報をぺたり。

※注意:全てが正しいとは限りません※
御使用法は自己責任でお願いします。


メモメモ
[PR]
by hanaco_ff | 2004-12-10 13:36 | FFXI Play

業務連絡

オウチのPC。
うんともすんとも言わなくなりました。


直前にグラフィックボードがドウコウ言ってたので
付け替えかなあ…とおもっておりますが

年末はオカネもないし、時間も無いのでしばらく放置します。
(今、ネトカフェから書いてます)

ブログ更新ものんびりになると思われます。

FFログイン率は上がりそうですが。
[PR]
by hanaco_ff | 2004-12-07 16:52 | 日常茶飯事

貴方の為に…

「ねえ、あなた。わたし、お料理教室に行き始めたのよ」

「ほう。そういえば君、水銀とか毒薬とか昏睡薬を作るのには熱心だったけど、調理のほうはサッパリだったっけ」

「失礼ね、最近は発火薬を使って弾丸とかも作れるようになったんだから」

「…打ち込まれないように気をつけるよ…」

「(にっこり)それはさておき、お料理の腕を上げて、貴方においしいご飯を食べてもらおうと思ったのよ。オンナノコですもの」

「それは楽しみだ」

「ええ、待っててね。ガンバルからね。
それで、まずは人参汁を絞ることからはじめたの」

「人参汁? ジュースかい。それ」

「ううん。獣使いが使うペットを呼び出す汁よ。
簡単なの。人参をにぎりつぶして絞ってペースト状にするだけなの」

「…へぇ。何か料理ぽくないけど、初めはそんなものなのかな…」

「そうねえ。そこでスキル3まで上がったから、あまった水クリでオレンジジュースを絞ったわ。最初は手伝ってもらったけど、手順は一緒だったから難なくスキル10まで上がったわよ」

「人参汁を握りつぶした…いや、絞ったその手で、ジュース作ったんだ…」

「一本あなたに飲んでもらおうと思ったんだけど、
持ちきれなくてギルドにおさめてきちゃったのよね…」

「ホッ…い、いや残念だったなあ。ま、また今度ね」

「そうね、機会があれば作ってあげるわ。
その後はキノコの塩焼きを作っていたんだけど、材料が足りなくて蟲汁にチェンジすることにしたの」

「ま、また汁なんだ…しかも蟲…」

「だって、水クリもヨロイ蟲もゴカイも安かったんですもの。
簡単なのよ。ヨロイ蟲とゴカイを2匹づつ容器に放り込んで、どろどろになるまで混ぜるだけ。
大量に買い込んで作ったら、これが結構高く売れて懐潤っちゃった^^」

「そう…よかったね…」

「そこで順調に15まで上がったから、今度はアップルジュースを絞ることにしたの」

「…ヨロイ蟲をつぶしたその手でアップルジュース…」

「何か言った?」

「いや、何にも。イロイロ大変だなぁ…とおもってさ」

「そうなのよ。結構大変だったんだから。
アップルジュースで順調に上がった後は、干し肉をひたすら作って…
おかげで26まで上がったわ。

これからはパインジュースで30まであげて…。肉団子(釣り餌)を作って35まで上げて…。
その後に、やっとあなたの為のミスラ風山の幸串焼きね(にっこり)」


「……しばらくは魔導師で、パンプキンパイ(スキル85)を食べていようかと思うんだ…」




というわけで、調理スキル26になりました。
[PR]
by hanaco_ff | 2004-12-07 16:10 | FFXI Play

まいやひ~

Discozone [Bonus Track]
The O Zone / Ultra
ISBN : B00065U04A
スコア選択:

ノリノリですヨ!


というわけで、聞いております。
O-ZONE

ですが、曲は懐かしい雰囲気&キャッチーなメロディのものが多くて聞きやすいです。
何語で歌ってるのかも謎なので、歌詞はサッパリわかりませんが。

この人たち、歌が上手いのか下手なのかも謎ですが。


個人的に、プリンができる歌(だってそう聞こえるんだもん!)がナカナカお気に入りです。


さて、コレ。
歌詞カードついてないんですけど。(あっても読めないけど)

変わりに(?)メンバー3人の似顔絵というかイラストがついているのですよ。
(写真とかも無いので似てるのかどうかもワカラナイ)

DAN : FBI捜査官(?)背後に宇宙人。

ARSENIE : 吸血鬼。今まさに襲われそうなのは美女じゃなくてRADU(メンバ)。


そしてRADU…

なんていうかその。
[PR]
by hanaco_ff | 2004-12-07 15:19 | 日常茶飯事

内藤への道 【バタリア編】

最近コマギレにログインしているのでネタがありません。
【助けて!】【ドラえもん】

コンバンワ。

シールドバッシュで敵に止めをさす事に生きがいを感じ始めた内藤ハナコでございます。
今週は相方垢魔導師(MPカツカツ)と二人で、バタリアのカニを叩いておりました。

ナイトと赤魔導師。

MPある限り死にはしませんが、微妙に中途半端な能力バランスの持ち主同士(赤はレベル上げると化けるけどね~)ゆえ、烈しくまったり感が漂います。

まあ、フタリでレベルアゲやってる時点でかなりまったりなんですけどね。


それでも、塵も積もれば山となる。


二日ほどかけて24になりましたよ。わあい。
[PR]
by hanaco_ff | 2004-12-03 16:49 | FFXI Play