エフエフ三昧
by hanaco_ff
モロモロ。
当方は完全リンクフリーでございます。
リンクしてみたり、切ってみたり、トラバしてみたり、コッソリ布教してみたり。イロイロお試し下さい。

※注※SS含む画像名称等の権利はSQUARE ENIX COにあります。
=================

書いてるヒト:ハナコ。
所属鯖:19鯖Ragnarok。

Hanako(エル♀)
大体ノウキン。
貧乏暇無し。

Gye(エル♂)
だいたいストーカー

=================
日常ブログ:モモ缶。
サイト::華蝶風月。



※罠ぽいコメント(と疑われるモノ)は予告無く削除させていただきます。
カテゴリ

いつものアレ

最近読んでる本。
御宿かわせみ〈新装版〉 (一)
平岩 弓枝 / 文藝春秋
ISBN : 4167168804

相変わらずの時代ものです。



『時代物なんて、年寄りが読むモノだよね』
10代の頃はそう決めつけていた気がします。

確かにあの頃よりは格段にトシヨリですが、
まさかこんなに早く読みふけるようになるとは我ながらびっくり。

でも、いいの。楽しいから。
そして、癒されるから。


さて、『御宿かわせみ』シリーズですが。
(31巻中13巻まで読みました)

コレはある意味で究極のファンタジーなんだと思うわけです。
夫はモテモテなのに、奥様ひとすじで。
奥様はそのモテモテぷりにヤキモチ焼きつつも可愛さを失わず。

夫の兄はカッコイイし、兄嫁はスーパー主婦(え?)だし
友達は実直でイイヒトだし。

妻の周りにはヤリテで味のある奉公人がつねにいて。


超ありえない…!


だが、それがいい。
みたいな。

毎回『お約束』なんだけど、
時々ハッとするようなあざやかな余韻の作品もあったりで侮れません。
短編集なので読みやすいのもいいですな。
[PR]
by hanaco_ff | 2006-05-26 03:06 | 日常茶飯事
<< 恋文 ふたり。 >>